マジック『あるある』


北海道は氷点下が当たり前の季節です。

そのせいか気温0度はとても暖かく感じます。

この感覚は北海道民ならば、『あるある』だと思いますw


マジックも『あるある』がいくつも存在しています。

・お客様にカードを一枚覚えてもらい

カード当てをするも、誰も覚えていないw

・マジシャンが息を吹きかけて不思議な事をした後、

お客様が真似てずっと息を吹きかけている。

など。ですが、

最近新しい『あるある』に気がつきましたw

それは・・・

お客様が2〜3人でいらっしゃった際、

マジックを見破ろうとして

なんとなくわかった時に

一緒に来た方への説明の仕方が

まるでインタビューに答えるミスター長嶋の様に

擬音語のオンパレードになる。

心当たりのある方多いはずですw

まだマジックを目の前で観ていない方も

きっとそうなりますよw

MAGIC BAR とまり木

札幌市中央区南4条西2丁目 南4西2ビル7F 電話 011−211−1964 営業時間 20:00〜翌2:00 日曜定休 月曜祝日は日曜営業

0コメント

  • 1000 / 1000